TOP秋葉原地図秋葉原ショップリスト秋葉原ニュース秋葉原掲示板秋葉原書籍リスト

2006年12月29日

12/31で閉店 らあめん・ぎょうざの店 〜 ミスター 陳 〜

こちらのお店は2005年03月28日に一度ご紹介したことがあるミスター陳さんです。アキハバラデパート閉店に伴い、こちらも12/31でなくなってしまうということで最後にもう一度行ってきました。
閉店セールの際のスペシャルメニューとして、12/22〜12/31の期間限定で『サヨナララーメン』というのがあって、それを食べるのが目的でした。


場所はアキハバラデパートの1階ですが、建物の中ではなく通りに面した場所にあります。ちょうど献血ルームの前辺りです。

以前は駅から改札を出てこの前を通って職場に通っていましたので、よく利用していました。サービスデーのお得なメニューはとてもありがたかったです。前は今ほど食べるところが多くありませんでしたから。だいぶ前は、この並びのNEWDAYSの辺りにもう1店ラーメン屋があって(確か「いすず」という名前)、そことこのお店を交互に行ってました。なので、なくなってしまうのは寂しさを感じます。

店の外にある食券の券売機。先に券を買います。

券売機の横に貼ってあった『サヨナララーメン』のポスター。

お店の中はカウンターで10人弱が座れる程度で、お昼時はいつもいっぱいになってました。中を見たらちょうど座れそうだったので食券を買います。ここは当然『サヨナララーメン』です。

『サヨナララーメン』は、盛り合わせラーメンにチャーシューが追加されたもので、麺の上には辛味野菜、コーン、ネギ、さやいんげん、のり、チャーシュー4枚と、盛りだくさんの具がのっていました。かなりの量です。

こちらが『サヨナララーメン』です。ちょっと辛いですが、大変美味しかったです。
記念に写真を撮っておきました。

お店のおじさんに、「ここも12/31までですか?」と聞くと、申し訳なさそうにそうですと答えてくれました。すいませんねぇとも言ってました。本当に残念ですがこればかりは仕方ありませんね。写真を撮っていいかお聞きしたら、快くOKしてくれました。

この『サヨナララーメン』は、アキハバラデパート閉館の12/31まで頼むことができます。こちらのお店に想い出がある方はぜひ。まだギリギリ間に合います。

■場所:アキハバラデパート1階(2006年12月31日まで)
地図リンク

■関連記事
 ・らあめん・ぎょうざ 〜 ミスター陳 〜






Twitterに投稿
この記事についてTwitterでつぶやく





この記事へのコメント


 
 
 
 
※管理人が承認作業完了後に表示されます。関係ないものや誹謗中傷、内容がふさわしくないと判断したものは削除させていただきます。







秋葉原マップへのリンクはフリーです。
情報は記事作成時点のものですので、現在と違う場合がございます。
秋葉原マップに掲載されている写真の無断転載はご遠慮願います。
文章・画像の著作権は秋葉原マップまたはその提供者に属します。


サイトについて会社概要掲載希望広告掲載

Copyright ©2004-2013 秋葉原マップ株式会社 All Rights Reserved.
■秋葉原マップ表示
地図からお店選んで記事を選択できます。まずは見たいエリアをクリックして下さい。
エリアA −中央通りに面するゲーム・ホビーショップと、PCパーツ・中古PCショップ+メイドカフェが集まるディープゾーン エリアB −中央通りに面するゲーム・ホビーショップと、秋葉原UDXゾーン エリアC −昭和通りと秋葉原クロスフィールドの新開発ゾーン エリアD −大型家電・PCショップの電気街+メイドカフェゾーン エリアE −JR秋葉原駅を中心にラジオセンター、ラジオ会館の電気街口ゾーン エリアF −ヨドバシカメラとJR秋葉原駅の中央改札口〜昭和通り口の繁華街ゾーン
■ブログ内検索
■月別書庫
■秋葉原ショップリンク
■お問い合わせ
秋葉原マップについて

※現在は一時掲載を中断しております。

お問い合わせはメールにて
info@akibamap.net



情報蓄積型レビューコミュニティ zigsow(ジグソー)
ドスパラ
ソフマップ

■スポンサード リンク

■秋葉原関連ガイドブック

秋葉†無双 〜ドキッ★otakuだらけの秋葉原120%活用ガイド〜
妄想美少女三国志『真・恋姫†無双』のキャラクターがアキバの街を紹介

Akiba Days―秋葉原120%活用ガイド
秋葉原を楽しみ尽くすためのスポットを、ジャンル別に280店以上を紹介

るるぶ千代田区神田丸の内秋葉原
江戸情緒を感じる神田や趣味の街・秋葉原のオススメスポットなどを紹介。


その他秋葉原に関連する書籍を網羅したリストはこちら→秋葉原書籍リスト