TOP秋葉原地図秋葉原ショップリスト秋葉原ニュース秋葉原掲示板秋葉原書籍リスト

2007年03月21日

ピュアロマンス −326(ミツル)さんプロデュースの”ヲタ芸”支援ユニットが登場!

「ヲタ芸」を広く世に知らしめるためのビックプロジェクト「ピュアロマンス」が始動しました。プロデューサーに19(ジューク)のメンバーとして作詞などを担当された326(ミツル)さんを迎え、宅八郎氏が監修、そして個性豊かなメンバーを集めた音楽ユニット「ピュアロマンス」を結成し、第一弾CD「ピュアロマンス」が4/25発売予定です。3月21日の今日、秋葉原にて新ユニット「ピュアロマンス」と新曲が初披露されました。


秋葉原発の超強力ユニットが誕生しました。その名も「ピュアロマンス」さん。「ヲタ芸」を広めるために326(ミツル)さんプロデュースにより結成されたユニットです。

少し前から各メディアで紹介され、一般の方の認知も高まってきた「ヲタ芸」。ここをお読みの方は既にご存知かと思いますが、簡単に再度ご説明します。

ヲタ芸】とは、簡単に言えば主にハロープロジェクト系のアイドルのコンサートなどでファン(オタク)が揃って行う派手な踊りのことだそうです。詳しくはオタ芸−Wikipediaをご参照下さい。

発表場所となったのは、ラムタラメディアワールドアキバさんにて行なわれた、NRproさん主催の秋葉原電波系萌えLIVEイベント「AC@STATION Vol.3」内のサプライズとして行なわれました。ライブの途中、特別ゲスト登場という形で突然発表されました。

「ピュアロマンス」さんは、NRproさんとオフィス ログインさん所属の人気タレントさんが集まって結成されています。それぞれに”強烈な”個性が設定されています。


ピュアロマンスさん登場!見事なまでにタイプ分かれています。

はじめにプロデューサーである326(ミツル)さんが登場し、今回のプロジェクトの説明を行ないました。

ピュアロマンスさんは5人で構成されています。ソロでも活躍中の初音りおさんをはじめ、みなさんかなり個性的なキャラクター設定がされています。各メンバーを簡単にご紹介します。


ツンデレ娘=初音りおさん

ネコ耳娘=木ノ葉千恵さん

不思議電波少女=MATSURIさん

メイド=葉月あこさん

ドSお姉さま=荒井麻希さん

様々なタイプがおりますので、メイドさん好きでもツンデレ好きでも不思議ちゃん好きでもネコミミ好きでもドMさんでもOKです。

そして4月25日にリリース予定のデビュー曲「ピュアロマンス」を披露。作詞は326(ミツル)さんが手掛け、作曲は妄想ボイスCDのサウンドプロデューサーIKUTO氏。まさにヲタ芸を”打つ”ためのノリの良い曲です。5人による振り付けも前後左右に動きが大きいです。有名な振付師さんが担当されてるとのこと。新曲「ピュアロマンス」はピュアロマンス公式サイトで試聴することができます。





このシーンはプロモーションビデオの撮影も兼ねており、ライブの様子を会場のお客さんも含めそのまま撮影されました。仕込みではなくその場の観客でいきなりヲタ芸シーンを撮影できるのは「AC@STATION」さんならではかも。


突然のPV撮影にもヲタ芸を”打って”対応した観客のみなさん。

撮影はぶっつけ本番でしたが、会場はもの凄い盛り上がり方で一発OK。最後の決めポーズもバッチリ決まりました。


4月25日発売の第1弾CD「ピュアロマンス」には、「ヲタ芸」の解説本や「ヲタ芸」を極めた「ヲタ芸師」さんたちによる踊りに加え、326(ミツル)さんのイラストが踊るDVDの収録も予定されているそうです。これを買って、みんなで楽しく「ヲタ芸」を踊ってもらうのが目的とのこと。

イベントの後、初音りおさんとMATSURIさんにちょっとインタビューをして、ヲタ芸についてどう思うか聞いてみました。
りおさんは、お客さんにヲタ芸してもらうと盛り上がるので嬉しいそうです。歌っている方も気持ちがいいとのこと。
MATSURIさんは、ヲタ芸というものを今回初めて見たようで、その迫力にビックリしたとのことでした。

今後、ピュアロマンスさんはいろんなイベントを行なうそうですので、会場でぜひみなさんにもヲタ芸を踊って欲しいそうです。

ピュアロマンスさんは今後様々なメディアに登場すると思われますので、要チェックです。

ヲタ芸は、かなり激しい動きを要求されるので結構いい運動になりそうです。実際にやっている方を見ていると、やってる最中はとても楽しそうですし、やり終わった後に爽快感みたいなものを感じます。

ヲタ芸を覚えてやってみたい、という方は、ぜひこの「ピュアロマンス」のCDを購入してライブイベントなどでチャレンジしてみてはいかがでしょう。

「ピュアロマンス」さんの公式サイト
NRproさんのサイト
326(ミツル)さんのサイト
初音りおさんの公式サイト
葉月あこさんのブログ

ラムタラメディアワールドアキバさんのサイト

関連記事
秋葉原の新名物? ストリートライブでヲタ芸を踊る人たちが注目を浴びていました






Twitterに投稿
この記事についてTwitterでつぶやく





この記事へのコメント


 
 
 
 
※管理人が承認作業完了後に表示されます。関係ないものや誹謗中傷、内容がふさわしくないと判断したものは削除させていただきます。







秋葉原マップへのリンクはフリーです。
情報は記事作成時点のものですので、現在と違う場合がございます。
秋葉原マップに掲載されている写真の無断転載はご遠慮願います。
文章・画像の著作権は秋葉原マップまたはその提供者に属します。


サイトについて会社概要掲載希望広告掲載

Copyright ©2004-2013 秋葉原マップ株式会社 All Rights Reserved.
■秋葉原マップ表示
地図からお店選んで記事を選択できます。まずは見たいエリアをクリックして下さい。
エリアA −中央通りに面するゲーム・ホビーショップと、PCパーツ・中古PCショップ+メイドカフェが集まるディープゾーン エリアB −中央通りに面するゲーム・ホビーショップと、秋葉原UDXゾーン エリアC −昭和通りと秋葉原クロスフィールドの新開発ゾーン エリアD −大型家電・PCショップの電気街+メイドカフェゾーン エリアE −JR秋葉原駅を中心にラジオセンター、ラジオ会館の電気街口ゾーン エリアF −ヨドバシカメラとJR秋葉原駅の中央改札口〜昭和通り口の繁華街ゾーン
■ブログ内検索
■月別書庫
■秋葉原ショップリンク
■お問い合わせ
秋葉原マップについて

※現在は一時掲載を中断しております。

お問い合わせはメールにて
info@akibamap.net



情報蓄積型レビューコミュニティ zigsow(ジグソー)
ドスパラ
ソフマップ

■スポンサード リンク

■秋葉原関連ガイドブック

秋葉†無双 〜ドキッ★otakuだらけの秋葉原120%活用ガイド〜
妄想美少女三国志『真・恋姫†無双』のキャラクターがアキバの街を紹介

Akiba Days―秋葉原120%活用ガイド
秋葉原を楽しみ尽くすためのスポットを、ジャンル別に280店以上を紹介

るるぶ千代田区神田丸の内秋葉原
江戸情緒を感じる神田や趣味の街・秋葉原のオススメスポットなどを紹介。


その他秋葉原に関連する書籍を網羅したリストはこちら→秋葉原書籍リスト