TOP秋葉原地図秋葉原ショップリスト秋葉原ニュース秋葉原掲示板秋葉原書籍リスト

2007年04月16日

桜川ひめこさん(ひめめ)出演! 「桜塚ヤンキース・マニアの祭典」の収録レポート

桜川ひめこ先日もちょっとご紹介いたしましたが、4月13日(金)24時よりテレ玉にてオンエアされたテレビ番組「桜塚ヤンキース」の収録風景を先日拝見してきました。ネタバレできない話題もありましたが、オンエアも終わったのでレポートを掲載いたします。


■桜塚ヤンキースとは?
テレ玉(テレビ埼玉)で毎週金曜日24:00〜24:30にオンエアされている番組で、あの”桜坂やっくん”が「スケバン恐子」キャラで進行するバラエティ番組です。

今回桜川ひめこさん(以下、ひめめ)が出演したのは、番組の中の「マニアの祭典」というコーナー。「マニアを自負するコレクター同士が命より大切な幻の逸品を賭けて争うマニア界のドリームマッチ」という企画でです。この収録が第1回目とのこと。

進行役のMCは「ハマカーン」さん。NHKの『爆笑オンエアバトル』チャンピオン大会 の2005年度準優勝者です。そういえば見たことありました。

ハマカーン進行役のハマカーンのお二人。
浜谷健司さん(左)と神田伸一郎さん(右)。レギュラー番組も多数かかえ『今年くる若手お笑い芸人』の最有力候補との呼び名も高いそうです。
実際見ても本当に面白いお二人。

テレビ番組の収録は、今まで何度か拝見したことがありますが本当に大変そうで、本番の収録ももちろんですが準備もかなり大変そうでした。現場に入ってからも機材やセットのセッティングから撮影の調整、出演者との打ち合わせ、各リハーサルなどなど・・・。どれほどの時間が費やされているかオンエアからは計り知れません。

そして今回から始まった「マニアの祭典」第1回目のゲストがひめめなのです。

桜川ひめこ -2こちらのブログでもおなじみ、”アキバ系萌えっ子アイドル”ひめめこと桜川ひめこさん。

桜川ひめこ -3本番前に、1曲歌ってカメリハ(カメラリハーサル)中。

準備が終わって、いよいよ本番の収録開始です。ここからはオンエアに沿って、オンエアされなかった部分の補足もつけつつ紹介していきます。

■本番収録開始
まず最初はハマカーンさんのトークから。オンエアでは「さっそく参りましょう!」といきなりひめめの紹介に移っていますが、この前のハマカーンさんのトークは非常に面白かったです。浜谷さんが史上最強の生物「クマムシ」へのマニアぶりを語ってくれていました。残念ながらここはオンエアされませんでした。

そして神田さんが「今夜のお題はこちら!」というとステージが暗くなり、ひめめの曲が流れてきます。そしてひめめ登場!

桜川ひめこ -4
桜川ひめこ -5 桜川ひめこ -6
「今日もげんげん元気でメロメロメロンなひめめこと、桜川ひめこーですっ!」

ひめめの登場シーン、とてもかわいいです。
このあと、ひめめのライブの様子が映像で流れます。この収録時は平日の昼だったのですが、20人ほどのひめめファンがみんなひめT来て現場に応援に駆けつけていました。ヲタ芸を含めたそのライブ風景が流れました。

オンエアでは、映像の時に「今やアキバアイドル界の伝説となりつつある、不思議の国からやってきた萌えっ娘アイドル」と紹介されて終わっていますが、このあとのハマカーンさんとの不思議の国やメロンについてのやり取りはすごい可笑しかったです。残念ながらこちらもオンエアされず。

「不思議の国」の部分に食い付く神田さん。問題なく対応するひめめ。そしてなぜか擁護する浜谷さん。気がつくといつの間にか”ひめT”着てます!

そして今回お宝グッズを賭けて対戦する「おかにぃ」さんと「ワックス」さんがステージに登場。(オンエアではお二人の顔も出ていますが、こちらではプライバシー保護のためボカシています。)

桜川ひめこ -7まずはお二人がどのくらいひめめマニアなのかをお聞きするハマカーンさん。その内容はひめめも驚きのマニアぶりを発揮。

桜川ひめこ -8そして今回の対戦に賭けるお二人の幻の逸品を紹介。おかにぃさんは「幻のウサみみ」を、ワックスさんは「ひめちゃん愛用のヘアブラシ」。二人とも「これなくなったら当然死にますね。」「これなくなったら生きていけない」という代物。

浜村さん:「ちょっと待って下さい、冷静に考えてください!」

「今日1人必ず死ぬってことですよ!」

桜川ひめこ -9この後オンエアでは対戦シ−ンに移りますが、実はこの間にアイドルグッズ鑑定士の方がそれぞれの品を鑑定するというシーンもありました。
それぞれ数万円の価値がある代物とのこと。

そして対戦シーンに移るためいったんセットの入れ替えを行います。用意されたのは健康器具のロデオマシン。あの馬の背中のような形をしてグイングイン動くあれです。今回の対戦はこのロデオマシンの上にまたがって行う「スーパー棒砂倒し」です。

桜川ひめこ -10実はこれもオンエアされていませんが、巨大サイコロで対決方法を決めるというシーンがありました。サイコロの各面に対決方法が書かれていて、ひめめがサイコロを投げて決めるというものです。
実際、これをひめめが投げて一発で「スーパー棒砂倒し」が出ました。ちなみに出るまでやり直す予定だったらしいですが。

桜川ひめこ -11そして対戦の勝者にはひめめのサイン入りTシャツが贈呈されます、というシーンもありました。

準備ができて、いよいよ対戦です。

桜川ひめこ -12どちらかは最後の見納めになるお宝グッズを目の前にチラつかせる浜村さん。

勝負スタート!
桜川ひめこ -13
事前に、1回で終わらせないようにお願いしますね、というディレクターさんからの指示があったようですが、ここはガチンコ勝負でした。

桜川ひめこ -14果敢に攻めるワックスさんは1回目に大胆に砂を取ります。これは作戦だったのか、それともロデオマシンのせいで手元が狂ったのか。
残念ながら棒は踏ん張りきれずに1回目で転倒!この時点でワックスさんの敗戦が決定!

この後のひめめのコメント「ワックスさんは死んじゃうの?」はひめめのアドリブのようです。

桜川ひめこ -15この後、ひめめから勝利者のおかにぃさんにサイン入りTシャツをプレゼントして収録は終わりました。ここもオンエアはなかったようです。

収録後、集まってくれたファンの方にひめめから1曲プレゼント。曲は「アキバに行くのん!」。収録場所はライブハウスのdressTOKYOさんでしたので、まんまライブ会場のようでした。かなり盛り上がりました。

桜川ひめこ -16平日の昼にもかかわらず集まってくれた大勢のファンのために、1曲だけでしたがひめめのプチコンサート。

「オンエアを見逃しちゃったよ!」という方や、「うちじゃテレ玉映んないよ!」という方も大丈夫です。今回の番組を制作されたザ・ワークスさんのサイトにて動画のストリーミング配信されていますので、こちらで見ることができます。

収録時間は2時間近くあったのですが、実際オンエアされたのは3分半くらいだったようです。テレビなのでかなりの部分をカットしなければいけないのは仕方ありませんが、すべてが非常に面白い収録でした。できれば全部見てほしいところです。

そしてなんと、ひめめがこの「マニアの祭典」にレギュラー出演が決まったそうです。毎回テレビでひめめが見れるようになります。その他、4/24の「ぷっすま!」ほかテレビ出演も決まっているそうです。今後も情報が入り次第こちらでも告知いたします。

ザ・ワークス「マニアの祭典」#1のページ
桜川ひめこさんの公式サイト
桜川ひめこさんの公式ブログ
マーベルエールさん(桜川ひめこさん所属)のサイト
ハマカーンさんの公式サイト
ケイダッシュステージさん(ハマカーンさん所属)のサイト
「桜塚ヤンキース」さんのサイト

関連記事
アキバ系アイドル「桜川ひめこ」さん、テレ玉 「桜塚ヤンキース」に出演!
「メイド喫茶の神様」ホコ天プロモ第2弾!「山本早織」さん 「すずきはる」さん 「桜川ひめこ」さんのアイドルパワーが炸裂!!
「メイド喫茶の神様」 − アイドル vs メイド?究極のコラボによる公演





Twitterに投稿
この記事についてTwitterでつぶやく





この記事へのコメント


 
 
 
 
※管理人が承認作業完了後に表示されます。関係ないものや誹謗中傷、内容がふさわしくないと判断したものは削除させていただきます。







秋葉原マップへのリンクはフリーです。
情報は記事作成時点のものですので、現在と違う場合がございます。
秋葉原マップに掲載されている写真の無断転載はご遠慮願います。
文章・画像の著作権は秋葉原マップまたはその提供者に属します。


サイトについて会社概要掲載希望広告掲載

Copyright ©2004-2013 秋葉原マップ株式会社 All Rights Reserved.
■秋葉原マップ表示
地図からお店選んで記事を選択できます。まずは見たいエリアをクリックして下さい。
エリアA −中央通りに面するゲーム・ホビーショップと、PCパーツ・中古PCショップ+メイドカフェが集まるディープゾーン エリアB −中央通りに面するゲーム・ホビーショップと、秋葉原UDXゾーン エリアC −昭和通りと秋葉原クロスフィールドの新開発ゾーン エリアD −大型家電・PCショップの電気街+メイドカフェゾーン エリアE −JR秋葉原駅を中心にラジオセンター、ラジオ会館の電気街口ゾーン エリアF −ヨドバシカメラとJR秋葉原駅の中央改札口〜昭和通り口の繁華街ゾーン
■ブログ内検索
■月別書庫
■秋葉原ショップリンク
■お問い合わせ
秋葉原マップについて

※現在は一時掲載を中断しております。

お問い合わせはメールにて
info@akibamap.net



情報蓄積型レビューコミュニティ zigsow(ジグソー)
ドスパラ
ソフマップ

■スポンサード リンク

■秋葉原関連ガイドブック

秋葉†無双 〜ドキッ★otakuだらけの秋葉原120%活用ガイド〜
妄想美少女三国志『真・恋姫†無双』のキャラクターがアキバの街を紹介

Akiba Days―秋葉原120%活用ガイド
秋葉原を楽しみ尽くすためのスポットを、ジャンル別に280店以上を紹介

るるぶ千代田区神田丸の内秋葉原
江戸情緒を感じる神田や趣味の街・秋葉原のオススメスポットなどを紹介。


その他秋葉原に関連する書籍を網羅したリストはこちら→秋葉原書籍リスト