TOP秋葉原地図秋葉原ショップリスト秋葉原ニュース秋葉原掲示板秋葉原書籍リスト

2007年04月21日

100位に入らないと解散! リトル☆レンズ 5/2 CD「colorful reality」発売

リトル☆レンズ5月2日にリリースする次のシングルCDがオリコン100位に入らなければ解散!そんな崖っぷち企画にチャレンジしているのは「リトル☆レンズ」さん。もうすぐ結成3年を迎え今年の3月には高校も卒業したことを機に、ひと皮剥けるべくチャレンジする企画だそうです。先日、表参道FABにて行われたライブ写真と共にご紹介します。


この企画は、先日の日曜日(4/15)に秋葉原の歩行者天国にて大々的に(特大チラシ=ポスター?)告知活動を行ったそうなので知っている方も多いかと思います。私は拝見できなかったのですが・・・。

「リトル☆レンズ」さんは、以前に何度か秋葉原でもお見掛けしたことはありましたが、当ブログでご紹介するのは初めてだったと思います。先日、表参道FABにて行われました「GIRLs-RockPop stadium vol.14」で初めてライブを拝見しましたので、その際の写真も掲載させていただきます。

■リトル☆レンズとは?
稲村美穂(みほみほ)と高橋美之(みるきー)の女の子二人組みによる東京代表最強アイドルユニット。2004年6月6日に結成され、同年10月「POWER WATER/しゃぼん玉」でCDデビュー。歌とダンスを合わせたノリのいい楽曲を中心に人気を集め、学園祭やライブなどでも活躍中。

リトル☆レンズ -2
リトル☆レンズ -3 リトル☆レンズ -4
高橋美之さん(左)と稲村美穂さん(右)。4.16表参道FABライブより

■「100位に入らないと解散」企画とは?
今年の6月6日で結成3年を迎える二人。今までの3年間で学園祭25校出演、ライブを200本近く行ってきて、CDもアルバム1枚、シングル4枚、ミニアルバム1枚を出してきた。ただこれまではオリコン200位にも入ったことがなかった。
そこで、結成3年、今年の3月で高校も卒業したのを機に「数字で存在意義を自分たちに問う”崖っぷち企画”」ということで次に出す5月2日発売の5thシングル「colorful reality」がオリコン100位に入らなければ即、解散!というチャレンジ企画。

オリコン100位というのは、インディーズランキングではなくメジャーランキングだそうで、これはかなり難しいチャレンジだそうです。ウィークリーで100位に入るには、最低でも1500枚くらいを売らないといけないそうで。ただこれを達成した暁には、リトル☆レンズはひと皮剥け、新生「リトル☆レンズ」になることでしょう。

リトル☆レンズ -5 リトル☆レンズ -6
4.16表参道FABのライブではトリを努め、冒頭スクリーンに「緊急告知」で始まるこの企画のビデオが流れる。会場内にはポスターもたくさん。

この日のライブで、新曲「colorful reality」が初披露されました。運命がかかる5thシングルのこの曲は、作曲を倉木麻衣、水樹奈々、玉置成実などを手がけた藤末樹さんが担当しアップテンポのノリのいい曲になっています。実際にライブで聴きましたが、かなりいい曲でしたのでこれなら行けそうな気がしますが。個人的にはかなり気に入ってます(^-^)

2007/05/02 release
colorful realitycolorful reality
種類:シングル  品番:AQST-0104
発売:AQUASTAR record  販売:ラッツパック・レコード
価格:500yen(税込)
※ジャケットは変わる場合があります。


リトル☆レンズ -7今回の企画の説明を行うリトル☆レンズのお二人。
今回のチャレンジに対する強い意志が感じられました。
オリコンのCD集計にはいろいろ条件があるらしく、ひとつのお店でたくさん買ってもダメとのこと。でも石丸電気さんだと大丈夫だそうです。

この後も、「リトル☆レンズ 100位に入らなければ”解散”CDキャンペーン」として多数のライブなどが組まれています。本日も大阪・心斎橋にてライブを行っているようです。4月30日はフルスタ宮城、5月4日はヤマギワソフト(名古屋)で行われます。
また、「6月6日に結成3周年ライブを、また7月1日にワンマンライブを表参道FABにて開催予定。なお、当企画が達成されなかった場合、7月1日のワンマンライブが”解散”ライブとなる。」とのこと。詳しくは公式サイトにて。

ぜひ目標を達成して、新生「リトル☆レンズ」さんとしてがんばって欲しいですね。

リトル☆レンズ official website
「100位に入らなければ 解散」企画説明ページ
リトル☆レンズ”トキメキHAPPY”ブログ
BigWave GROUP

参考サイト
リトル☆レンズ −Wikipedia




Twitterに投稿
この記事についてTwitterでつぶやく





この記事へのコメント


 
 
 
 
※管理人が承認作業完了後に表示されます。関係ないものや誹謗中傷、内容がふさわしくないと判断したものは削除させていただきます。







秋葉原マップへのリンクはフリーです。
情報は記事作成時点のものですので、現在と違う場合がございます。
秋葉原マップに掲載されている写真の無断転載はご遠慮願います。
文章・画像の著作権は秋葉原マップまたはその提供者に属します。


サイトについて会社概要掲載希望広告掲載

Copyright ©2004-2013 秋葉原マップ株式会社 All Rights Reserved.
■秋葉原マップ表示
地図からお店選んで記事を選択できます。まずは見たいエリアをクリックして下さい。
エリアA −中央通りに面するゲーム・ホビーショップと、PCパーツ・中古PCショップ+メイドカフェが集まるディープゾーン エリアB −中央通りに面するゲーム・ホビーショップと、秋葉原UDXゾーン エリアC −昭和通りと秋葉原クロスフィールドの新開発ゾーン エリアD −大型家電・PCショップの電気街+メイドカフェゾーン エリアE −JR秋葉原駅を中心にラジオセンター、ラジオ会館の電気街口ゾーン エリアF −ヨドバシカメラとJR秋葉原駅の中央改札口〜昭和通り口の繁華街ゾーン
■ブログ内検索
■月別書庫
■秋葉原ショップリンク
■お問い合わせ
秋葉原マップについて

※現在は一時掲載を中断しております。

お問い合わせはメールにて
info@akibamap.net



情報蓄積型レビューコミュニティ zigsow(ジグソー)
ドスパラ
ソフマップ

■スポンサード リンク

■秋葉原関連ガイドブック

秋葉†無双 〜ドキッ★otakuだらけの秋葉原120%活用ガイド〜
妄想美少女三国志『真・恋姫†無双』のキャラクターがアキバの街を紹介

Akiba Days―秋葉原120%活用ガイド
秋葉原を楽しみ尽くすためのスポットを、ジャンル別に280店以上を紹介

るるぶ千代田区神田丸の内秋葉原
江戸情緒を感じる神田や趣味の街・秋葉原のオススメスポットなどを紹介。


その他秋葉原に関連する書籍を網羅したリストはこちら→秋葉原書籍リスト