TOP秋葉原地図秋葉原ショップリスト秋葉原ニュース秋葉原掲示板秋葉原書籍リスト

2007年09月03日

世界初ハイブリッドBD(ブルーレイ)カム HITACHI Wooo 体験フェア

世界初ハイブリッドBD(ブルーレイ)カム HITACHI Wooo 体験フェア9月1日(土)・2日(日)、秋葉原UDXビルのAKIBA_SQUARE前にて、世界初ハイブリッドブルーレイカム「HITACHI Wooo」の体験フェアが行われていました。世界で初めてフルハイビジョンでブルーレイディスクに録画できるビデオカメラだそうで、8月30日に発売になったばかりの「DZ-BD7H」を実際に触って見れる体験コーナーを展開していましたので、ちょっとのぞいてきました。


9月2日(日)に秋葉原を歩いていると、やたら青色のシャツを着たお姉さんが丸いうちわを配っていました。うちわをもらってみると、そこにはHITACHIのフルハイビジョンBD(ブルーレイ)カム Woooの体験フェアをやっていると書かれていました。本日まで秋葉原UDXビルのAKIBA_SQUARE前にてやっているとのこと。最近ちょっとデジタルビデオカメラに興味があったので、のぞいてみることにしました。

エスカレーターで2階に上がりAKIBA_SQUAREの前に行ってみると、青い色の展示がいくつも並んでいました。ブルーレイのイメージカラーの青のようです。青に統一されていてわかりやすいです。会場にもコンパニオンのきれいなお姉さんがたくさんいます。


フルハイビジョンBDカム Woooの体験フェア会場のようす。

AKIBA_SQUAREのエントランス部分に、大型モニターで映像による紹介やフルハイビジョンBDカム「Wooo」の展示などがあって、フルハイビジョン+ブルーレイによる美しい高画質映像、「Wooo」の簡単な操作性・高機能について説明がされていました。



フルハイビジョンBDカム「Wooo」の展示と大画面モニターによる紹介コーナーなど。

Woooとモニターが設置された展示台がいくつかあって、実際にWoooで撮影したものを、すぐさまモニターで再生するという体験コーナーがありました。所々で実際にWoooを触って撮影して、フルハイビジョンの威力を体験している姿が見られます。


その場でWoooで撮影し、すぐにモニターで映像を確認できました。

会場をうろうろと見ていると、コンパニオンのお姉さんからWoooを使ってみませんか?と声を掛けられました。正直言って、デジタルビデオカメラは使ったことないですし、ちょっとのぞく程度にしか考えてなかったので最初は「う〜ん」と思いましたが、せっかくなんでちょっと触ってみることに。

そんな無知な私に、お姉さんはWoooの使い方を親切に教えてくれました。録画やズームのやり方を教えてもらって実際に撮影。秋葉原UDXのビルとか風景を適当に撮影。思ったより簡単にできました。

Woooの実機を実際に撮影してみました。撮影自体は特に難しくなく録画ボタンを押して、液晶画面を見ながらズームで拡大したり縮小したり。撮るのはそれだけでできちゃいました。
ここまでは特に今までのデジビデと変わりませんが、BD録画モードとHDD録画モードをワンタッチで切り替えできるとのこと。

そして今撮った映像を、ここにあるモニターですぐに見れるとのいうことなので見てみることに。HDMI端子のあるモニターならケーブルでWoooと直結してすぐ見れるそうです。

撮った映像をフルハイビジョンモニターで見てみると、確かにものすごく綺麗です。目の前の景色がそのまま映ってる感じ。テレビの放送レベルの映像だそうです。あんなに簡単に録ったものが、テレビの放送レベル・・・。ひとりテレビ局ができそうです。

フルハイビジョンカメラで撮影した映像を、フルハイビジョン対応モニターですぐに確認。超高画質映像が簡単に録画・再生できました。

フルハイビジョン対応デジタルビデオは今までにも出てますが、レンズから録画、メディアへの記録まですべてに対応してるのはこのWoooだけだそうです。ブルーレイだからできたということなんでしょう。

ソフトの方ではまだブルーレイとかHD-DVDとかあまり普及してる感じはしませんが、デジタルビデオの方は今後もこういう機種がどんどん出てきそうですね。

こんなの見ちゃうとやっぱり欲しくなってしまいます。ちょうどビデオで動画を録るのもちょっとやってみたいなと思ってるところでしたので。フルハイビジョン+ブルーレイですか・・・。かなりいいですね、これ・・・。かなり欲しいかも。

HITACHI Woooビデオカメラのページ

関連リンク
HITACHIさんのサイト






Twitterに投稿
この記事についてTwitterでつぶやく





この記事へのコメント


 
 
 
 
※管理人が承認作業完了後に表示されます。関係ないものや誹謗中傷、内容がふさわしくないと判断したものは削除させていただきます。







秋葉原マップへのリンクはフリーです。
情報は記事作成時点のものですので、現在と違う場合がございます。
秋葉原マップに掲載されている写真の無断転載はご遠慮願います。
文章・画像の著作権は秋葉原マップまたはその提供者に属します。


サイトについて会社概要掲載希望広告掲載

Copyright ©2004-2013 秋葉原マップ株式会社 All Rights Reserved.
■秋葉原マップ表示
地図からお店選んで記事を選択できます。まずは見たいエリアをクリックして下さい。
エリアA −中央通りに面するゲーム・ホビーショップと、PCパーツ・中古PCショップ+メイドカフェが集まるディープゾーン エリアB −中央通りに面するゲーム・ホビーショップと、秋葉原UDXゾーン エリアC −昭和通りと秋葉原クロスフィールドの新開発ゾーン エリアD −大型家電・PCショップの電気街+メイドカフェゾーン エリアE −JR秋葉原駅を中心にラジオセンター、ラジオ会館の電気街口ゾーン エリアF −ヨドバシカメラとJR秋葉原駅の中央改札口〜昭和通り口の繁華街ゾーン
■ブログ内検索
■月別書庫
■秋葉原ショップリンク
■お問い合わせ
秋葉原マップについて

※現在は一時掲載を中断しております。

お問い合わせはメールにて
info@akibamap.net



情報蓄積型レビューコミュニティ zigsow(ジグソー)
ドスパラ
ソフマップ

■スポンサード リンク

■秋葉原関連ガイドブック

秋葉†無双 〜ドキッ★otakuだらけの秋葉原120%活用ガイド〜
妄想美少女三国志『真・恋姫†無双』のキャラクターがアキバの街を紹介

Akiba Days―秋葉原120%活用ガイド
秋葉原を楽しみ尽くすためのスポットを、ジャンル別に280店以上を紹介

るるぶ千代田区神田丸の内秋葉原
江戸情緒を感じる神田や趣味の街・秋葉原のオススメスポットなどを紹介。


その他秋葉原に関連する書籍を網羅したリストはこちら→秋葉原書籍リスト