TOP秋葉原地図秋葉原ショップリスト秋葉原ニュース秋葉原掲示板秋葉原書籍リスト

2007年09月25日

アキバ系アイドル「桜川ひめこ」 &ファン約50人が秋葉原でPV撮影 【後編】

9月24日に秋葉原にて行われたアキバ系アイドル”ひめめ”こと「桜川ひめこ」さんのメジャーデビュー曲「アキバに行くのん!」のPV撮影レポートの後編です。ひめめの呼び掛けに集まったお兄ちゃん約50人(後半はもっと増えてました)と一緒に、PVの撮影のようすです。
画像が多く重たいのでご注意を。


2007年11月28日にビクターからメジャーデビューとなる「アキバに行くのん!」。そのPV収録の様子を最初から最後まで取材させていただきました。今回のレポートは前編・後編に分かれていますので、まだ前編を見てない方はまずそちらからご覧下さい。
 →アキバ系アイドル「桜川ひめこ」 &ファン約50人が秋葉原でPV撮影 【前編】

前編は秋葉原UDX前の広場で休憩しているところまでをご紹介いたしました。休憩時間も終わり、再び収録に戻ります。今度は実際に曲を流しながらお兄ちゃんたちも掛け声を行うというシーンを撮影するということで、移動前に一度練習しました。

全員で口上の練習。
「不思議の国からやってきた〜♪」


そして撮影再開。中央通りのホコ天に戻ります。

この日のホコ天は、ひめめの撮影以外はまったくと言っていいほど他に路上活動している人がいないため、撮影対象を求めていた人が一斉にカメラを手にひめめの前に集まってきました。



上の写真からも、ひめめの前以外はスカスカな状態なのがわかります。いつもは路上活動をしている人たちで賑わっているドンキ前ですら誰もいません。なぜそうなのかはこちら
空いていて場所的にはやりやすかったのですが、ホコ天にいたすべての人の注目を一気に浴びることに。



観客を引き連れつつ撮影を進めます。

後ろから見るとこんな感じ。
そのまま末広町方面へ向かいます。

前半と違って、「アキバに行くのん!」を流しつつお兄ちゃんたちも掛け声を掛けながらの行進のため、どんどん周りに人が集まってきます。この日のホコ天は秋葉原のホコ天とは思えないくらい静かで、その静寂の中を「ひーめめ! ひーめめ!」と掛け声が響きました。




だんだん周りに人が増えてきて、末広町の交差点に着く頃にはかなりの人数に。


交差点に到達したら、Uターンして行進は続きます。



雪花の郷さんの辺りで再度折り返し。もう完全にホコ天ジャック状態。

ここで一旦中断し、次のシーン撮影の準備を行いました。


今回のシーンはひめめひとりでの撮影のようです。カメラ合わせをするひめめと、横でまつお兄ちゃんたち。



さすがひめめ。写真を撮ろうとする人で周りをぐるっと取り囲まれています。

最終的にはこんな状態に。

私の後ろ側にも同様の人の囲いがありました。すごい景観です。

ここで一旦シーンの切り替えのため中断していたところに・・・

あまりにも人が集まりすぎて規模が大きすぎいたためか、ここでイエローカードが。ゲリラ撮影にはつきものです。
仕方なく少し様子を見ることに。

留まっていると人が散らないと指摘され、一度移動します。

その後少し時間を置いても状況は良くならず、ここでの撮影を続けることが難しいとの判断から次の撮影場所へ行くことに。

ここは芳林公園です。
ここが最後の撮影場所の予定でしたが、とあるシーンの収録を行えなかったので急遽撮影可能な場所を用意しなければならなくなりました。

スタッフの方が場所の確保に奔走している間も、公園では撮影を継続。


公園の遊具を使ったり、お兄ちゃんとのシーンやヲタ芸シーンなどを撮影。

ここで、これまでなんとか持っていた天気が崩れだし、結構大粒の雨が降ってきました。屋根のあるところで雨宿り。
しばらくして雨が小雨になったところで、残りのシーンを撮影再開。



最後はひめめを中心にお兄ちゃんたちが囲んでの撮影。

これで全員参加でのPVの撮影は終了しました。
ひめめとお兄ちゃんたち全員が拍手で健闘を称えあいます。皆さんお疲れ様でした。

PVの方は撮影が終了しましたが、あと1シーンだけ撮影が残っています。こちらはお兄ちゃんの中から有志20名程度が参加して収録を行う予定になっています。ただし場所がまだ決まっていないということで、芳林公園でしばらく待機。

その後、芳林公園の目の前にあるメイドカフェ「mistyheaven(ミスティ・ヘブン)」さんのお店で撮影させていただくことに決定。ただし1時間後なのでそれまで公園で待機します。

メイドカフェ「ミスティ・ヘブン」さんに向かうお兄ちゃんたち。

その間、ひめめはとあるところに向かいます。
どこに向かっているのでしょう?

ここはもしや・・・?



正解は、現在ひめめが働くメイドカフェ「ロイヤルミルク」さんにメイド服を取りに来ていたのでした。ロイヤルミルクさんの自分のメイド服に着替えて登場のひめめ。ロイヤルミルクさんでも少しだけ撮影しました。

そしてミスティ・ヘブンさんに戻って最後のシーンの撮影を行いました。ただしこのシーンはお兄ちゃんたちだけでの撮影で、ひめめは横で見守っていました。



「アキバに行くのん!」を2TAKE撮ってOKが出ました。それにしても皆さんとてもいい笑顔でした。すごい楽しそう。


見守っていたひめめも一緒に振り付けしたり手拍子したり。

OKが出て、全ての撮影が終了いたしました。
途中いろいろあったのもあって、ちょっと感動。

お店から出る人をひとりひとりお見送りするひめめ。

12時からスタートしたPV撮影も5時間弱の長時間に及びました。まずスタッフの方から参加してくれたお兄ちゃんたちにお礼の言葉と今後のスケジュールなどの報告がありました。
そして最後にひめめからひと言ご挨拶。そして参加してくれたお兄ちゃんたちにお礼の言葉を述べます。

今回のレポートも長くなってしまいましたが、これでも結構削っています。実際はもっと長くいろんなことがありました。いつもながら映像の撮影は大変なんだなーと実感しました。僅か数分のPVですが、これだけ多くの時間、たくさんの人々の協力で作られていますので、きっといいものが出来上がることでしょう。
実際撮影している時には繋がるとどんな映像になるのかよくわかりませんでしたので、プロモーションビデオが出来上がった時にどんな感じに映っているのかとても楽しみです。

今回撮影したPVは、いずれ発表会のようなものを開催できればとのことです。またいろんなメディアの方にも紹介していくとのこと。DVDの発売も予定しているそうですので、すごい楽しみです。

そして毎回ひめめの取材をさせていただいて思うのですが、いつもたくさんのお兄ちゃんたちが集まってすごいなと思います。時間が経つにつれて減るどころか途中参加や飛び入りなどで逆に増えていって。女の子のお兄ちゃん(ひめめのブログでそう呼んでいました)もたくさん参加されていましたし、ホント感心してしまいます。そして改めて思いましたが、実際皆さんすごい楽しそうで見ているこっちも楽しくなりました。いいファンに囲まれてひめめも嬉しそうでした。

桜川ひめこさんのオフィシャルサイト「めろめろめろん」
桜川ひめこさんのブログ〜「2・5次元アイドル」

関連記事
アキバ系アイドル「桜川ひめこ」 &ファン約50人が秋葉原でPV撮影 【前編】
アキバ系No.1アイドル ”ひめめ”こと「桜川ひめこ」 ついにメジャーデビュー!
2007年07月19日 「めろんしちゃって☆/桜川ひめこ」 7月20日、ついに発売!
アキバに行くのん! −桜川ひめこ
桜川ひめこ出演 舞台「水流月の島 (みなづきのしま)」 本日公開
桜川ひめこさん(ひめめ)出演! 「桜塚ヤンキース・マニアの祭典」の収録レポート
舞台「メイド喫茶の神様」ダイジェスト 【後編】
「メイド喫茶の神様」 − アイドル vs メイド?究極のコラボによる公演

関連リンク
Marvel Yell(マーベルエール公式WebSite)/アキバ系アイドル事務所
メイドカフェ mistyheavenさんのサイト
メイドカフェ ロイヤルミルクさんのサイト




Twitterに投稿
この記事についてTwitterでつぶやく





この記事へのコメント


 
 
 
 
※管理人が承認作業完了後に表示されます。関係ないものや誹謗中傷、内容がふさわしくないと判断したものは削除させていただきます。







秋葉原マップへのリンクはフリーです。
情報は記事作成時点のものですので、現在と違う場合がございます。
秋葉原マップに掲載されている写真の無断転載はご遠慮願います。
文章・画像の著作権は秋葉原マップまたはその提供者に属します。


サイトについて会社概要掲載希望広告掲載

Copyright ©2004-2013 秋葉原マップ株式会社 All Rights Reserved.
■秋葉原マップ表示
地図からお店選んで記事を選択できます。まずは見たいエリアをクリックして下さい。
エリアA −中央通りに面するゲーム・ホビーショップと、PCパーツ・中古PCショップ+メイドカフェが集まるディープゾーン エリアB −中央通りに面するゲーム・ホビーショップと、秋葉原UDXゾーン エリアC −昭和通りと秋葉原クロスフィールドの新開発ゾーン エリアD −大型家電・PCショップの電気街+メイドカフェゾーン エリアE −JR秋葉原駅を中心にラジオセンター、ラジオ会館の電気街口ゾーン エリアF −ヨドバシカメラとJR秋葉原駅の中央改札口〜昭和通り口の繁華街ゾーン
■ブログ内検索
■月別書庫
■秋葉原ショップリンク
■お問い合わせ
秋葉原マップについて

※現在は一時掲載を中断しております。

お問い合わせはメールにて
info@akibamap.net



情報蓄積型レビューコミュニティ zigsow(ジグソー)
ドスパラ
ソフマップ

■スポンサード リンク

■秋葉原関連ガイドブック

秋葉†無双 〜ドキッ★otakuだらけの秋葉原120%活用ガイド〜
妄想美少女三国志『真・恋姫†無双』のキャラクターがアキバの街を紹介

Akiba Days―秋葉原120%活用ガイド
秋葉原を楽しみ尽くすためのスポットを、ジャンル別に280店以上を紹介

るるぶ千代田区神田丸の内秋葉原
江戸情緒を感じる神田や趣味の街・秋葉原のオススメスポットなどを紹介。


その他秋葉原に関連する書籍を網羅したリストはこちら→秋葉原書籍リスト