TOP秋葉原地図秋葉原ショップリスト秋葉原ニュース秋葉原掲示板秋葉原書籍リスト

2007年12月15日

自分仕立てラーメン 康竜 秋葉原店

自分仕立てラーメン 康竜 KOURYU秋葉原UDXビル内のAKIBA_ICHI(アキバイチ)にあるラーメン屋さんの「康竜(こうりゅう)」さんです。康竜さんは”自分仕立てラーメン”ということで、ラーメンの味を自分のお好みに変えられるラーメン屋でした。


康竜(こうりゅう)さんは”自分仕立てラーメン”とあるように、麺の固さ、味の濃さから油加減やネギ・旨味辛だれ・チャーシューの有無、トッピングを選べるラーメン屋さんです。ある程度選べるお店は他にもありますが、康竜さんの選択肢は多岐に渡っているようです。

康竜秋葉原店さんは、秋葉原UDXビル内のレストラン街「AKIBA_ICHI」の中にあります。この日もどのお店に行こうか迷いましたが、前から行こうと思っていた康竜さんへ。場所はAKIBA_ICHI2階の一番奥、「だし茶漬けえん」さんと「とんかつ和幸」さんの間の通路を更に進んだ一番奥にあります。

ちょっとわかりにくいですが、康竜秋葉原店さんは和幸さんの横を通って右手に進むとあります。

入口にこの看板が出ています。
通路の先には康竜秋葉原店さんと味噌汁家さんがあります。

通路の一番奥の左側が庚竜さん。

赤いちょうちんが目に入りますし、通路から店内も見えますのですぐにわかります。

最初に券売機で食券を買います。
主なメニューは、

 ・ラーメン 650円
 ・自分仕立てラーメン 750円
 ・ネギごまラーメン 750円
 ・自分仕立てネギごまラーメン 850円
 ・チャーシューメン 1,000円
 ・替え玉 200円 (半替え玉 100円)
 ・餃子(5個) 300円
 ・かしわめし(鶏ご飯) 200円
 ・たまごかけ御飯 250円
 ・めし・餃子セット 150円
 ・生・餃子セット 300円

ここはお店のおすすめとあった「自分仕立てラーメン」を注文しました。8種類の中から4種類のトッピングを選べるラーメンと書いてありました。

店内はカウンター席のみで、通路に沿って10席、窓側に平行して10席程度ありました。行った時は通路側のみ使用していました。

席について食券を店員さんに渡すと、何か紙を渡されました。「お客様お好み表」と書かれています。ラーメンの好みをこの用紙に書いて、調節できるようになっているみたいです。書いてあった項目は、

 【麺の硬さ】超硬/硬/普通/柔/超柔
 【味の濃さ】薄味/普通/濃味
 【油加減】なし/あっさり/普通/こってり/超こて
 【博多ねぎ】なし/あり
 【旨味辛だれ】なし/少々/普通/○倍
 【焼豚】なし/あり

わからない人向けに、デフォルトの項目がグレーになっていますので、そこを○していけば無難な選択ができます。今回は初めてなのですべてグレーのゾーン(普通)を選択。

ここまではどのラーメンでも選べるようで、この後は「自分仕立てラーメン」を注文した人のトッピングを選ぶ項目が並んでいました。トッピングは、

 辛子高菜/追加博多ねぎ/きくらげ/特製メンマ/
 半熟たまご/有明のり/豚の角煮/揚げにんにく

の8種類から4つ選べます。今回は辛子高菜、特製メンマ、半熟たまご、豚の角煮を選択。

用紙に記入してからしばらくすると、ラーメンが出てきました。

これが「自分仕立てラーメン(辛子高菜、特製メンマ、半熟たまご、豚の角煮トッピング)」です。スープはとんこつベース。

康竜さんのとんこつラーメンのスープは個人的にかなり好きな味でした。割とあっさり目で。自分の中では秋葉原以外のとんこつラーメン屋を含めた中でも1、2を争うくらいに(そんなに多くは食べてませんが)。麺はかなり細麺です。とんこつラーメンは大体そうですが、普通の硬さだとちょっと固めかもしれません。

替え玉(麺のおかわり)を頼む時は、カウンターの上に設置されている「替玉くん」という機械にコインを投入して注文します。
替玉くんにコインを入れると、上に付いているちょうちんが光り、自分の代わりに音声で注文してくれるというもの。ちょっと面白いです。

カウンターの上に一定間隔に設置された「替玉くん」。
ここにコインを入れると、機械がしゃべって替玉を注文してくれます。

ごはんと餃子や生ビールと餃子のセットメニューもいいですが、今回注文しませんでしたが「たまごかけ御飯」というメニューがあるのも気になりました。今度来た時注文してみたいと思います。

自分仕立てラーメン 康竜さんのサイト
営業時間:平日11:00〜23:00 日・連休最終日10:00〜22:00 年中無休
住所:東京都千代田区外神田4-14-1 AKIBA-ICHI 2F
地図リンク
電話:03-5207-8410

関連記事
九州ラーメン 〜 じゃんがら 秋葉原本店 〜
つくばとんこつラーメン 〜 秋葉原 三水らーめん 〜
とんこつラーメン・つけ麺 〜 麺屋 きわみ 〜
とんこつラーメン 〜 だるまらぁ麺 〜
とんこつらぁめん・つけめん 〜 典座 (TENZO) 秋葉原店 〜






Twitterに投稿
この記事についてTwitterでつぶやく





この記事へのコメント


 
 
 
 
※管理人が承認作業完了後に表示されます。関係ないものや誹謗中傷、内容がふさわしくないと判断したものは削除させていただきます。







秋葉原マップへのリンクはフリーです。
情報は記事作成時点のものですので、現在と違う場合がございます。
秋葉原マップに掲載されている写真の無断転載はご遠慮願います。
文章・画像の著作権は秋葉原マップまたはその提供者に属します。


サイトについて会社概要掲載希望広告掲載

Copyright ©2004-2013 秋葉原マップ株式会社 All Rights Reserved.
■秋葉原マップ表示
地図からお店選んで記事を選択できます。まずは見たいエリアをクリックして下さい。
エリアA −中央通りに面するゲーム・ホビーショップと、PCパーツ・中古PCショップ+メイドカフェが集まるディープゾーン エリアB −中央通りに面するゲーム・ホビーショップと、秋葉原UDXゾーン エリアC −昭和通りと秋葉原クロスフィールドの新開発ゾーン エリアD −大型家電・PCショップの電気街+メイドカフェゾーン エリアE −JR秋葉原駅を中心にラジオセンター、ラジオ会館の電気街口ゾーン エリアF −ヨドバシカメラとJR秋葉原駅の中央改札口〜昭和通り口の繁華街ゾーン
■ブログ内検索
■月別書庫
■秋葉原ショップリンク
■お問い合わせ
秋葉原マップについて

※現在は一時掲載を中断しております。

お問い合わせはメールにて
info@akibamap.net



情報蓄積型レビューコミュニティ zigsow(ジグソー)
ドスパラ
ソフマップ

■スポンサード リンク

■秋葉原関連ガイドブック

秋葉†無双 〜ドキッ★otakuだらけの秋葉原120%活用ガイド〜
妄想美少女三国志『真・恋姫†無双』のキャラクターがアキバの街を紹介

Akiba Days―秋葉原120%活用ガイド
秋葉原を楽しみ尽くすためのスポットを、ジャンル別に280店以上を紹介

るるぶ千代田区神田丸の内秋葉原
江戸情緒を感じる神田や趣味の街・秋葉原のオススメスポットなどを紹介。


その他秋葉原に関連する書籍を網羅したリストはこちら→秋葉原書籍リスト