TOP秋葉原地図秋葉原ショップリスト秋葉原ニュース秋葉原掲示板秋葉原書籍リスト

2008年03月30日

桜川ひめこ ”ひめめいど” 店舗販売記念イベント@コトブキヤ

アキバ系アイドルの桜川ひめこさんがオリジナルデザインをしたメイド服「ひめめいど」が、(株)クリアストーンさんのEmilyブランドから発売されるのを記念して、3月30日にコトブキヤラジオ会館店さんの店頭でミニライブなどのイベントが行われました。その様子をレポートです。


不思議の国から来たいもうと属性アキバ系アイドル”ひめめ”こと桜川ひめこさんが、メジャーデビューCD『アキバに行くのん』で着ているメイド服のオリジナルデザインを行いました。そのひめめオリジナルメイド服が、ゆうこりん(小倉優子さん)がイメージキャラクターを務める株式会社クリアストーンさんのブランド「Emily」とのコラボレーションにより『ひめめいど』として発売されました。

その『ひめめいど』店頭発売記念イベントとして、本日3月30日にコトブキヤラジオ会館店さんの店頭にて「ひめめいど店舗販売記念イベント」が11:00からの第一部と、13:00からの第二部の2回行われました。見てきたのは11時からの第一部です。

コトブキヤラジオ会館店さんに貼られていた緊急告知のチラシ。

11時前にはコトブキヤさんの前にはファンの方々が集まっていました。


11時になりイベントが始まると、ファンの人に加え通りがかった人も加わり、午前中にも関わらず大勢の人が集まりました。


ひめめが『ひめめいど』を着て登場。初っ端から盛り上がってました。イベントの前半30分はライブで、後半30分が『ひめめいど』販売と購入者特典(2ショットチェキ)とのこと。



そこには、ひめめが出演しているサントリーBOSSのCM・秋葉原編そのものの光景が。

セットリストは、

 1.めろんしちゃって☆
 2.しっぽまで愛してね
 3.2D魔法少女
 4.アキバに行くのん!

の4曲を披露。2部は構成が違ったようです。

ライブは午前中まだ静かな電気街口でしたが、コトブキヤさんの前だけ異常な熱気に包まれ、いつもの様にかなり盛り上がりました。

なんといっても中心は赤い”ひめT”を着たひめめファンの「おにいちゃん」の皆さん。いつもながら素晴らしい応援です。

見ているお客さんの中には女性の姿も多かったようです。「かわいいー」という声も多し。

途中、「ひめめいど」についての説明も。
このメイド服はスカートが短いのが特徴で、長めのピンク色のパニエを合わせて着るとよいそうです。

ライブ終了後、『ひめめいど』の販売に移りました。本日店頭販売開始されたのは女性用ですが、メンズサイズも発売予定ということで、先行予約を受け付けていました。

カウンターに並んだ『ひめめいど』。
もちろんネコ耳付きです。これを着ればあなたも「桜川ひめこ」になれます。

『ひめめいど』の販売は、ひめめ自らレジに立っていました。

購入者はひめめと2ショット撮影の特典が。

以上で「ひめめいど店舗販売記念イベント」第一部は終了となりました。
ファンの方のほとんどはこのまま残って、第二部も参加するようでした。


13時過ぎにイベント会場の前を通ったら、第一部よりさらに凄い状況になっていました。

『ひめめいど』は、コトブキヤラジオ会館店さんの店内にあるメイド服コーナーでも販売していますので、いつでも購入できます。

『ひめめいど』のページ −Emilyさん
桜川ひめこさんのオフィシャルサイト「めろめろめろん」
株式会社クリアストーンさんのサイト

関連記事
サントリーBOSS TV-CM 「宇宙人ジョーンズ・秋葉原編」
ホビーショップコトブキヤ ラジオ会館店 −キャラクターグッズ・フィギュア
フィギュア・ホビーショップ 〜 コトブキヤ ラジオ会館店 〜
12/9 桜川ひめこ 「アキバに行くのん!」 CD発売記念イベントレポート
アキバ系No.1アイドル ”ひめめ”こと「桜川ひめこ」 ついにメジャーデビュー!
マーベル☆ぱるふぇ 「ミュージックアイドルバトル」にゲスト出演!

関連リンク
桜川ひめこさんのオフィシャルブログ「ひめろぐ」
小倉優子の高品質メイド服専門通販ショップ”Emily(エミリー)”






Twitterに投稿
この記事についてTwitterでつぶやく





この記事へのコメント


 
 
 
 
※管理人が承認作業完了後に表示されます。関係ないものや誹謗中傷、内容がふさわしくないと判断したものは削除させていただきます。







秋葉原マップへのリンクはフリーです。
情報は記事作成時点のものですので、現在と違う場合がございます。
秋葉原マップに掲載されている写真の無断転載はご遠慮願います。
文章・画像の著作権は秋葉原マップまたはその提供者に属します。


サイトについて会社概要掲載希望広告掲載

Copyright ©2004-2013 秋葉原マップ株式会社 All Rights Reserved.
■秋葉原マップ表示
地図からお店選んで記事を選択できます。まずは見たいエリアをクリックして下さい。
エリアA −中央通りに面するゲーム・ホビーショップと、PCパーツ・中古PCショップ+メイドカフェが集まるディープゾーン エリアB −中央通りに面するゲーム・ホビーショップと、秋葉原UDXゾーン エリアC −昭和通りと秋葉原クロスフィールドの新開発ゾーン エリアD −大型家電・PCショップの電気街+メイドカフェゾーン エリアE −JR秋葉原駅を中心にラジオセンター、ラジオ会館の電気街口ゾーン エリアF −ヨドバシカメラとJR秋葉原駅の中央改札口〜昭和通り口の繁華街ゾーン
■ブログ内検索
■月別書庫
■秋葉原ショップリンク
■お問い合わせ
秋葉原マップについて

※現在は一時掲載を中断しております。

お問い合わせはメールにて
info@akibamap.net



情報蓄積型レビューコミュニティ zigsow(ジグソー)
ドスパラ
ソフマップ

■スポンサード リンク

■秋葉原関連ガイドブック

秋葉†無双 〜ドキッ★otakuだらけの秋葉原120%活用ガイド〜
妄想美少女三国志『真・恋姫†無双』のキャラクターがアキバの街を紹介

Akiba Days―秋葉原120%活用ガイド
秋葉原を楽しみ尽くすためのスポットを、ジャンル別に280店以上を紹介

るるぶ千代田区神田丸の内秋葉原
江戸情緒を感じる神田や趣味の街・秋葉原のオススメスポットなどを紹介。


その他秋葉原に関連する書籍を網羅したリストはこちら→秋葉原書籍リスト