TOP秋葉原地図秋葉原ショップリスト秋葉原ニュース秋葉原掲示板秋葉原書籍リスト

2008年04月06日

「アリスのきゅん!きゅん!萌え弁当」販売!

先週お伝えした通り、アイドルユニット「Alice(アリス)」さんによる手作りのお弁当「アリスのきゅん!きゅん!萌え弁当」が4/5(土)・6(日)の2日間限定で販売されました。その様子をちょこっとだけ拝見してきました。


「アリスのきゅん!きゅん!萌え弁当」って何?という方は、まずこちらを先にご覧下さい。
 →「アリスのきゅん!きゅん!萌え弁当」販売の告知 −メイドさんの手作りお弁当

”人と人とのマッチングSNSサイト”「たにまち」さんから誕生し、現在デビューを目指して活動を開始した4人組のガールズユニット「Akice(アリス)」さん。初めてのイベントがこの「アリスのお弁当はいかがキャンペーン」。昨日4月5日(土)と本日6日(日)の2日間限定で、メイドカフェMistyHeaven(ミスティへブン)さんの店頭にて「萌え弁当」が販売さました。

この「萌え弁当」は、約半分を「めいどinじゃぱん」「Cute-M」でのメイド経験があり料理も得意なHikariさんの意見を取り入れたレシピだそうです。お値段は1000円で、オリジナルカードの特典が付いたものは1500円、さらにアリスさんと2ショットチェキが撮れる特典付きのものは2000円で販売されました。

販売開始時間の少し過ぎた頃に行ってきました。お店の前に行くとアリスさんがメイド服姿でいました。ちょうどお客さんが何名か来ていて、お店の前でチェキを撮っているところでしたので、しばらく待ちます。


「萌え弁当」販売会場はメイドカフェ「ミスティへブン」さんの店頭。のぼりまであって本格的です。


Hikariさん。


Tomokaさん(左)とYukaさん(右)

お弁当メニューは3種類。
お弁当のみのレギュラータイプが1,000円、アリスのオリジナルカード付きのスペシャルAタイプは1,500円、アリスの手作りマフィン+生チェキ付きのスペシャルBタイプは2,000円です。

店内に積まれた「萌え弁当」。
パッケージもかわいいです。
「春」と「萌え」ってぴったりな感じです。

お弁当はそのままレジでお会計して、持ち帰って食べたり目の前の芳林公園で食べても良いのですが、ドリンクをオーダーすればミスティへブンさんの店内で食べることもできるようでした。

座って食べたい人はドリンクだけオーダーすればミスティへブンさんの店内で食べることもOKでした。店内で食べていく人が少し多かったようです。

スペシャルAタイプに付いてきたアリスさんのオリジナルカード。
アリスさんの名刺と4人のサイン入りブロマイド付き。

スペシャルBタイプに付いた手作りマフィン。こちらは本日体調を崩してしまって残念ながら不参加だったKeikoさんの手作りだそうです。

今回アリスさんのイベント第1弾として行われたこの「アリスのお弁当はいかがキャンペーン」は、他のアイドルさんとはちょっと違った展開をやっていきたいというアリスさんの方針と、最初のイベントなのでファンの方々と触れ合えるものにしたいという所から考案されたようです。確かに取材中も次から次へファンの方と思われるお客さんが入れ替わり立ち代りやってきて、アリスのみなさんと楽しそうにお話されていました。

あまりお邪魔してもいけないので、早々に引き上げました。
アリスさんは今後もデビューに向けていろいろと活動をされていくということですので、機会があればご紹介していきたいと思います。

ところで気になる「萌え弁当」。ひとついただいて帰りました。ちょうどお昼ごはんの時間でしたので、職場でいただきました。


中は小分けになっていて、ごはんやおかずがハートだったり星型だったり。味はもちろん美味しかったのですが、見た目も楽しくいただけました。肉・魚・野菜など栄養のバランスも良さそうです。

せっかくかわいい「萌え弁当」なので、できれば職場じゃなくお花見とか行楽地で食べたかったです・・・。

Aliceさんの公式サイト【ただ今準備中】
たにまちさんのサイト

関連リンク
ミスティヘブンさんのサイト
Hikariさんの公式ブログ「黒澤ひかりのキラキラ日記」
Tomokaさんの公式ブログ「SORAIRO*BLOG」
Yukaさんの公式ブログ「年中☆夢中 夢を追いかける日々」






Twitterに投稿
この記事についてTwitterでつぶやく





この記事へのコメント


 
 
 
 
※管理人が承認作業完了後に表示されます。関係ないものや誹謗中傷、内容がふさわしくないと判断したものは削除させていただきます。







秋葉原マップへのリンクはフリーです。
情報は記事作成時点のものですので、現在と違う場合がございます。
秋葉原マップに掲載されている写真の無断転載はご遠慮願います。
文章・画像の著作権は秋葉原マップまたはその提供者に属します。


サイトについて会社概要掲載希望広告掲載

Copyright ©2004-2013 秋葉原マップ株式会社 All Rights Reserved.
■秋葉原マップ表示
地図からお店選んで記事を選択できます。まずは見たいエリアをクリックして下さい。
エリアA −中央通りに面するゲーム・ホビーショップと、PCパーツ・中古PCショップ+メイドカフェが集まるディープゾーン エリアB −中央通りに面するゲーム・ホビーショップと、秋葉原UDXゾーン エリアC −昭和通りと秋葉原クロスフィールドの新開発ゾーン エリアD −大型家電・PCショップの電気街+メイドカフェゾーン エリアE −JR秋葉原駅を中心にラジオセンター、ラジオ会館の電気街口ゾーン エリアF −ヨドバシカメラとJR秋葉原駅の中央改札口〜昭和通り口の繁華街ゾーン
■ブログ内検索
■月別書庫
■秋葉原ショップリンク
■お問い合わせ
秋葉原マップについて

※現在は一時掲載を中断しております。

お問い合わせはメールにて
info@akibamap.net



情報蓄積型レビューコミュニティ zigsow(ジグソー)
ドスパラ
ソフマップ

■スポンサード リンク

■秋葉原関連ガイドブック

秋葉†無双 〜ドキッ★otakuだらけの秋葉原120%活用ガイド〜
妄想美少女三国志『真・恋姫†無双』のキャラクターがアキバの街を紹介

Akiba Days―秋葉原120%活用ガイド
秋葉原を楽しみ尽くすためのスポットを、ジャンル別に280店以上を紹介

るるぶ千代田区神田丸の内秋葉原
江戸情緒を感じる神田や趣味の街・秋葉原のオススメスポットなどを紹介。


その他秋葉原に関連する書籍を網羅したリストはこちら→秋葉原書籍リスト