TOP秋葉原地図秋葉原ショップリスト秋葉原ニュース秋葉原掲示板秋葉原書籍リスト

2008年04月16日

段ボール肉まんの店 毬琳(マリリン)に「毬パフェ」登場

毬パフェ秋葉原新名物「本物段ボール肉まん」の店、毬琳(マリリン)さんに「毬パフェ」というのが新登場していました。これもパンダの絵が描かれた段ボールに入っていて、黒糖饅頭に生クリームという変わった組み合わせ。美味しいのかどうか気になったので買って見ました。


中央通り沿いの末広町寄りに位置する「段ボール肉まんの店 毬琳(マリリン)」さん。「段ボール肉まん」という変わったネーミングの肉まんを販売しているので、いろんなメディアに登場し今ではすっかりアキバ名物的なお店になっています。

毬琳(マリリン)さんについて詳しくは以下の記事もご参照下さい。
 >アキバ名物 できたて段ボール肉まん 毬琳(マリリン) 12/12〜期間限定OPEN!
 >毬琳(マリリン) −アキバ名物 段ボール肉まん


アキバ観光に来たと思われる人々が訪れていた毬琳(マリリン)さん。

その毬琳(マリリン)さんに、新たなメニューとして「毬パフェ(マリパフェ)」というのが登場していました。「こっそり試験発売してたんですが、大評判ですw。」だそうです。本格的な発売は、4/12(土曜日)より。

店頭に貼ってあったポスターを見てみると「毬パフェ」というのは、肉まん同様段ボールの入れ物に入っていて、中には黒糖饅頭の上に生クリームという曰く”絶妙”という組み合わせのパフェのようです。トッピングによって2種類あって、黒糖きなこをトッピングした「毬パフェ なでしこ」、カラースプレーをトッピングした「毬パフェ トロピカル」があります。お値段は280円(税込)。


毬パフェのポスターとサンプル。

甘いものはそんなに得意ではないのですが、毬パフェがいったいどんな感じなのか気になって、1つ注文してみました。

注文後、奥の方でコスプレした店員さんがキューっと生クリームを絞ってるところが見えました。

きなこをトッピングした「毬パフェ なでしこ」を注文。
黒糖饅頭の上に生クリームたっぷり。きなこがまぶしてあります。

お味の方は、あんこ入りの黒糖饅頭+生クリームという、甘いもの×甘いものの組み合わせなので激甘だと想像していたのですが、あんこのせいか思ってたほど激甘ではありませんでした。黒糖饅頭がひと口サイズで食べやすく、あんこと生クリーム+きなこはそれほど違和感なかったのもちょっと驚きです。和風のパフェといった感じで悪くはないです。

久しぶりに来た毬琳(マリリン)さんは、店内の様子がちょっと変わっていました。

もちろん段ボール肉まんは変わらず販売中。


毬琳さんからCDデビュー(左)も。「肉まんで世界を救う」というユニット「毬琳&光琳」。アキバから「九龍ベイビー」でデビュー!店内ではイベントの様子をモニターで流していました(右)。

店内の端にはアキバみやげの販売コーナーが。
名物を食べてお土産も買えちゃいます。

”甘いもの”メニュー登場だからか、店内には女子高生やギャルといった若い女性がたくさん。たまたま?

最近の秋葉原には変わった食べ物が増えましたね。”変わった食べ物がある街”的な扱いになってるような気がします。

段ボール肉まん「毬琳」さんのオフィシャルサイト
営業時間:11:00〜20:00
住所:東京都千代田区外神田4-6-1
地図リンク
電話:03-3254-5531
秋葉マップ:地図番号69

関連記事
アキバ名物 できたて段ボール肉まん 毬琳(マリリン) 12/12〜期間限定OPEN!
毬琳(マリリン) −アキバ名物 段ボール肉まん






Twitterに投稿
この記事についてTwitterでつぶやく





この記事へのコメント


 
 
 
 
※管理人が承認作業完了後に表示されます。関係ないものや誹謗中傷、内容がふさわしくないと判断したものは削除させていただきます。







秋葉原マップへのリンクはフリーです。
情報は記事作成時点のものですので、現在と違う場合がございます。
秋葉原マップに掲載されている写真の無断転載はご遠慮願います。
文章・画像の著作権は秋葉原マップまたはその提供者に属します。


サイトについて会社概要掲載希望広告掲載

Copyright ©2004-2013 秋葉原マップ株式会社 All Rights Reserved.
■秋葉原マップ表示
地図からお店選んで記事を選択できます。まずは見たいエリアをクリックして下さい。
エリアA −中央通りに面するゲーム・ホビーショップと、PCパーツ・中古PCショップ+メイドカフェが集まるディープゾーン エリアB −中央通りに面するゲーム・ホビーショップと、秋葉原UDXゾーン エリアC −昭和通りと秋葉原クロスフィールドの新開発ゾーン エリアD −大型家電・PCショップの電気街+メイドカフェゾーン エリアE −JR秋葉原駅を中心にラジオセンター、ラジオ会館の電気街口ゾーン エリアF −ヨドバシカメラとJR秋葉原駅の中央改札口〜昭和通り口の繁華街ゾーン
■ブログ内検索
■月別書庫
■秋葉原ショップリンク
■お問い合わせ
秋葉原マップについて

※現在は一時掲載を中断しております。

お問い合わせはメールにて
info@akibamap.net



情報蓄積型レビューコミュニティ zigsow(ジグソー)
ドスパラ
ソフマップ

■スポンサード リンク

■秋葉原関連ガイドブック

秋葉†無双 〜ドキッ★otakuだらけの秋葉原120%活用ガイド〜
妄想美少女三国志『真・恋姫†無双』のキャラクターがアキバの街を紹介

Akiba Days―秋葉原120%活用ガイド
秋葉原を楽しみ尽くすためのスポットを、ジャンル別に280店以上を紹介

るるぶ千代田区神田丸の内秋葉原
江戸情緒を感じる神田や趣味の街・秋葉原のオススメスポットなどを紹介。


その他秋葉原に関連する書籍を網羅したリストはこちら→秋葉原書籍リスト