TOP秋葉原地図秋葉原ショップリスト秋葉原ニュース秋葉原掲示板秋葉原書籍リスト

2009年01月09日

封筒サイズの超小型ノート「VAIO type P」の展示機@ソフマップ秋葉原本館

1月8日、ソニーさんから発表になった話題のミニノート「VAIO type P」の展示が、ソフマップ秋葉原本館さんにて行われていたので実際に触ってみました。“ズボンのポケットにも入る”というポケットスタイルの小型ボディは、思ってた以上に小さく薄かったです。


「VAIO type P」は、1月8日にソニーさんから発表されたミニノートで、小型・軽量化を追及すると共に、1600×768ドットの高精度液晶や多彩なネットワーク機能を搭載。使いやすさも妥協しないマシンになっています。

■VAIO type Pの主な特徴
・サイズ約幅245×奥行120mmの封筒サイズ(長形3号相当)
・厚さ約19.8mmのフルフラットボディ
・重量約588g(カスタム時の最軽量値)。標準約634〜636g
・光沢感あふれる4色ボディ。天板にはマグネシウム合金を採用
・インテル Atom プロセッサー搭載
・ファンレス設計による静音性
・キーピッチ約16.5mm、キーストローク約1.2mmの薄型新機構キーボードを搭載
・ポインティングデバイスでダブルクリック可能
・高解像度1600×768ドットの「8型ウルトラワイド液晶」を搭載
・電源オフ状態からクイック起動する「インスタントモード」を搭載
・大画面テレビやプロジェクターなどに映像を出力可能(要オプション)
・標準バッテリー(S)で最長約4.5時間駆動
・別売の大容量バッテリーパック(L)を使えば最長約9時間の長時間駆動が可能
・受信最大7.2Mbpsの高速通信ができるワイヤレスWANに対応
・IEEE 802.11b/g/n 3ワイヤレスLANを内蔵
and more・・・

詳しくはメーカーサイトやPC情報サイトのレビューなどを見ていただくとして、1月16日の発売前にソフマップ秋葉原本店さんの店頭に実機のデモがありましたので、ちょっと触ってきました。


なんとソフマップ秋葉原本店さんの1階エントランスにVAIO type Pコーナーがありました。


VAIO type Pはポケットスタイルというだけあって、実際見てもかなり小さいです。


VAIO type P。かつての名機、VAIO C1に現モデルのVAIOデザインを合わせたよう感じ。

まず液晶を閉じて持ってみた感想は、「軽っ、薄っっ」。
そして奥行きの短い横長の本体は非常に持ちやすく、ズボンのポケットは無理にしてもカバンのポケットくらいなら全然入りそうです。
そして一番気に入ったのはキーボード。このサイズでこの打ち易さは特筆に値します。ただ液晶は高精度すぎて、ちょっと字が小さく思えました。

さすがソニーさんと思えるようなミニノートです。PC系サイトのレビューを見ても、評価が高いですね。お値段は10万円弱と、他のネットブックよりも少々お高くつきますが、その分の価値はありそうです。ソフマップさんではイーモバイルを同時に申し込めば、54,980円で購入できるようです。


さらにソフマップ秋葉原本館さんの4階には3台のデモ機がありました。

VAIO type Pを実際に触って見たい方はソフマップ秋葉原本館さんにて。

撮影協力:ソフマップ秋葉原本館さん

ポケットスタイルPC VAIO type P シリーズ −sofmap.comさん
ソニーさんのVAIO type P製品情報ページ

関連リンク
ソフマップ秋葉原本館さんのページ
ソニーの「VAIO type P」を徹底レビュー デザイン、機能とも最高のミニノートだ! −日経トレンディネットさん
ソニーが10万円の小型VAIOを発売、人気のミニノートPCの新たな選択肢に −MarkeZineさん






Twitterに投稿
この記事についてTwitterでつぶやく





この記事へのコメント


 
 
 
 
※管理人が承認作業完了後に表示されます。関係ないものや誹謗中傷、内容がふさわしくないと判断したものは削除させていただきます。







秋葉原マップへのリンクはフリーです。
情報は記事作成時点のものですので、現在と違う場合がございます。
秋葉原マップに掲載されている写真の無断転載はご遠慮願います。
文章・画像の著作権は秋葉原マップまたはその提供者に属します。


サイトについて会社概要掲載希望広告掲載

Copyright ©2004-2013 秋葉原マップ株式会社 All Rights Reserved.
■秋葉原マップ表示
地図からお店選んで記事を選択できます。まずは見たいエリアをクリックして下さい。
エリアA −中央通りに面するゲーム・ホビーショップと、PCパーツ・中古PCショップ+メイドカフェが集まるディープゾーン エリアB −中央通りに面するゲーム・ホビーショップと、秋葉原UDXゾーン エリアC −昭和通りと秋葉原クロスフィールドの新開発ゾーン エリアD −大型家電・PCショップの電気街+メイドカフェゾーン エリアE −JR秋葉原駅を中心にラジオセンター、ラジオ会館の電気街口ゾーン エリアF −ヨドバシカメラとJR秋葉原駅の中央改札口〜昭和通り口の繁華街ゾーン
■ブログ内検索
■月別書庫
■秋葉原ショップリンク
■お問い合わせ
秋葉原マップについて

※現在は一時掲載を中断しております。

お問い合わせはメールにて
info@akibamap.net



情報蓄積型レビューコミュニティ zigsow(ジグソー)
ドスパラ
ソフマップ

■スポンサード リンク

■秋葉原関連ガイドブック

秋葉†無双 〜ドキッ★otakuだらけの秋葉原120%活用ガイド〜
妄想美少女三国志『真・恋姫†無双』のキャラクターがアキバの街を紹介

Akiba Days―秋葉原120%活用ガイド
秋葉原を楽しみ尽くすためのスポットを、ジャンル別に280店以上を紹介

るるぶ千代田区神田丸の内秋葉原
江戸情緒を感じる神田や趣味の街・秋葉原のオススメスポットなどを紹介。


その他秋葉原に関連する書籍を網羅したリストはこちら→秋葉原書籍リスト